スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すきまケーブルが断線

受信トラブルや失敗話
01 /31 2011
芯線が太いタイプのすきまケーブルが先ほど断線してしまいました。今までは怪しくなってきたのをだましだまし使っていたのですが、今晩になって窓を開閉したところ「No Signal」のまま戻らなくなりました。

開閉せざるを得ない窓でのすきまケーブルは、普通に家電店で売っている国内メーカーの細くて薄い物の方が断線が起こりにくいようです。シグナルの損失は細くて薄いタイプの方が大きいのですが、仕方がありません。明日頃に暇をみて芯線が太くないごく普通のすきまケーブルに戻す予定です。

ここ数日、不穏になってきた海外情勢のニュースを見る機会が増えています。人気のチャンネルはネットTVに殺到する人数が多すぎるらしく、パソコンやiPhone/iPod touchアプリで見たくても度々途切れるため視聴時にストレスを感じます。

こういう時は海外衛星が断然有利だと思いました。しばらくSlingboxの映像ばかり見ていましたが、海外衛星チューナーのリモコンを手に取ることが急に増えてきた感じです。

虎太郎

デジタル機器の好きな元文系人間です。PC自作機の手入れや新たな趣味の開拓ができない中で大型メッシュアンテナまで破損し、そのまま海外衛星受信は引退へ。

最近はPCやタブレットを使ったインターネットTV、STBのリモート視聴機能、Slingboxによるライブストリーミング、Android TV Boxにて国内外の放送を楽しんでいます。

所有Slingbox;
PRO-HD、350、500、M2

所有PC;
Windows 10、Windows 7

所有タブレット;
iPad、Android、Windows 10

その他;
Apple TV、Android TV Box

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。