スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国Slingboxハウジング契約を復活

Slingbox
11 /13 2011
震災後自粛して契約も停止していた英国Sky放送のSlingboxハウジングですが、海外衛星受信と通常のネットストリーミングだけではカバーしきれない英語ニュース局・エンターテインメント局が恋しくなり、再度アカウントをアクティベートしてもらいました。

実は今ポーランドにも海外衛星チューナーを置いてもらっているのですが、英国のサービスでは920Kbp前後が最大値なのに対し、ポーランドは1800Kbpsは出ているので画質もかなり良好です。1080i相当である1980×540の解像度にしてもまずまず映像が動いてくれます。

島国である英国に比べて帯域の面で余裕があり、またプロバイダのサービス的にもスピードが高いのだと思われます。元々英国はブロードバンドの普及が欧州でも遅れている方だと読んだこともありますので、光回線が導入されてSlingboxの画質も劇的アップ、ということは今後も無さそうです。

(その後PRO-HDに変更して900Kbps台から1900Kbps台へと劇的にビットレートが上昇しました。詳しくは下の追記にて。)

しかしチャンネルラインナップを考えると、一部衛星のKuバンドのUKビーム経由で伝送されているBBCやITVの各チャンネルをカバーするにはやはり英国にあるハウジングサービスを使うしかありません。英国は移民が多いこともあり、アジア・中東系住民向けテレビ局も充実しています。そのため英語放送だけではなく海外衛星全般が好きな管理人にはベストなラインナップと言っても過言ではありません。

ネットのストリーミングとは違い、BBC等主要なチャンネルで字幕が出るのも良いです。管理人はあまりリスニング能力がありませんので、字幕は理解の大きな助けになっています。 (補記~その後VPN接続で米国や英国のフルエピソード配信を視聴するようになったのですが、最近のコンテンツ配信では字幕付が大変多いことを知りました。CC=colsed captionの助けを借りて内容を楽しめる、というのが近頃のサービス傾向であるようです。)

なお、今はSlingbox PROを設置してもらっています。WMV形式でVGAサイズが最大解像度なのですが、解像度旧型Slingbox+Windowsマシン+32型液晶テレビの組み合わせではかなり画像が粗くなってしまいます。これまでSOLO、PRO、PRO-HDを実際に使いましたが、やはりWindows 7をメインにしているとH.264の方が相性も良いような気がしないでもありません。

そこでハウジング会社に依頼してマイSlingboxを交換してもらうことにしました。現地の市場価格相応の値段で、私の代わりにPRO-HDを用意してくれるとのことです。

今使っているUKのハウジング会社は以前からサポートも充実しており大変助かっています。ハウジング契約を2つも結んでいると資金面で苦しくなってしまうため、今後しばらく様子を見て1つに絞る方向で検討していきたいと考えています。

最近は先日チューンナップを済ませたタワーPC、IPTVボックス等を活用して海外放送を楽しむ形態に移りつつあります。海外衛星とは違い現地放送がそのまま提供されており、しかもネット回線のみで済むためメンテナンスの面でも取っつきやすいというメリットがあります。

とはいえHD海外衛星放送の画質にはかないません。高いビットレートで安定した状態の映像を届けるという点では、やはりパラボラを建てるのが一番だと思います(^_^;)


追記~Slingbox交換で劇的ビットレートアップ!

英国に設置したSlingboxからのビットレートが上がらないのは回線のせいで、SD画質の旧来モデルでも安定したブロードバンド回線であれば本当は1800Kbpsぐらいはいくと思っていました。

しかし駄目元で英国のハウジング会社にPRO-HDを置いてもらって大正解でした。Slingbox SOLOやSlingbox PROの時には640×480のVGA画質の時に最大でも920Kbpsだったビットレートが、同じく640×480のVGA画質に固定した時のPRO-HDでは1700-1960Kbps前後でストリーミングできるようになりました。これでようやく現地のHD放送対応ハイビジョンチューナーの高画質映像を存分に楽しめるようになった次第です。

英国のテレビ放送
(EUROSPORT HD、BBCなどHDTV放送を堪能できるようになりました。)

以前のモデルのSlingboxで速度が上がらずモタモタしている場合は、思い切ってPRO-HDに新調するという手もありそうです。

虎太郎

デジタル機器の好きな元文系人間です。家のあれこれで機材のメンテナンス継続が難しくなり海外衛星受信やPC自作は引退。

最近はPCやタブレットを使ったインターネットTV、STBのリモート視聴機能、Slingboxによるライブストリーミング、Android TV Boxにて国内外の放送を楽しんでいます。

所有Slingbox;
PRO-HD、350、500、M2

所有PC;
Windows 10、Windows 7

所有タブレット;
iPad、Android、Windows 10

その他;
Apple TV、Android TV Box

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。