スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現況報告

雑記
12 /29 2013
多忙のためすっかりご無沙汰してしまいました。

海外衛星アンテナ設置場所から離れた住まいでの生活となりなかなかアンテナを触れずにいますが、Slingboxによる遠隔操作のおかげでAZBoxチューナーへのアクセスは引き続き確保できています。アンテナがずれたりチューナーがハングアップしてしまうとお手上げですが、設置場所に別の家族なりがいれば再起動ぐらいは頼めるので何とかなっています。(Skypeの類で設置場所を映してもらい、どの部分をいじればいいか指示できるので間違いがありません。)

チューナーの脇に設置したPCにはGoogleリモートデスクトップを設定してあり、その気になればファームウェアやチャンネルリストの管理もできるようになっています。

お手軽な投資で海外衛星を楽しみ続けられるというのはなんとも有り難いものです。

とはいえ、近頃はインターネット経由のストリーミングで英国等のテレビを視聴することが多いです。16:9画面でビットレートもなかなか良好なので、液晶テレビで見ても十分に楽しめます。

私が海外衛星受信を始めた頃には想像できない技術の進歩です。

海外衛星チューナーはHDモデルが主流となってきており、また海外衛星通販ショップの閉鎖等(最近ヤフオクも含め流通が減っているような気がします。ファンの方達が海外通販で安価かつ手軽に入手できる環境がますます整っているのも関係しているでしょうか)も色々とあったようなので、暇をみて記事を修正しなければと思っています。

皆様も良い年末年始をお過ごし下さい。

管理人

虎太郎

デジタル機器の好きな元文系人間です。PC自作機の手入れや新たな趣味の開拓ができない中で大型メッシュアンテナまで破損し、そのまま海外衛星受信は引退へ。

最近はPCやタブレットを使ったインターネットTV、STBのリモート視聴機能、Slingboxによるライブストリーミング、Android TV Boxにて国内外の放送を楽しんでいます。

所有Slingbox;
PRO-HD、350、500、M2

所有PC;
Windows 10、Windows 7

所有タブレット;
iPad、Android、Windows 10

その他;
Apple TV、Android TV Box

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。