スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J:COMのCATVチューナー「BD-V301J」をSlingboxで操作

Slingbox
03 /12 2017
カスタムリモコンを適用したSlingbox M2では、iPadアプリが落ちたり、Androidタブレットアプリで視聴が始まらなかったりして不便でした。結局SlingboxはJ:COMチューナーJC-5100(Humax製)から取り外し、2台目の別J:COMチューナーにつなぎ直すことにしました。

今回Slingbox M2と接続したJ:COMチューナーは、内蔵HDDの無い古い機種「BD-V301J」(Pioneer製)です。Slingboxの古いリモコン対応一覧ページに「BD-V300J」という似たような型番があったのでひとまず選んでみたのですが、残念ながら反応は無し。「BD-V300」の方でチャンネル変更等ができました。

録画予約もせず視聴するだけのサブ機なので、このリモコンでも特に不便は無さそうです。

虎太郎

デジタル機器の好きな元文系人間です。PC自作機の手入れや新たな趣味の開拓ができない中で大型メッシュアンテナまで破損し、そのまま海外衛星受信は引退へ。

最近はPCやタブレットを使ったインターネットTV、STBのリモート視聴機能、Slingboxによるライブストリーミング、Android TV Boxにて国内外の放送を楽しんでいます。

所有Slingbox;
PRO-HD、350、500、M2

所有PC;
Windows 10、Windows 7

所有タブレット;
iPad、Android、Windows 10

その他;
Apple TV、Android TV Box

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。