位置情報を送らないと使えない海外ストアのiOSアプリを日本でも使えるようにするには

ネットで海外TV
05 /02 2017
以前作ったUKストア用のApple IDを使って、イギリスのライブテレビ放送が視聴できるtvplayer.comアプリ(→tvplayer.comでの海外テレビ放送視聴についてはこちらを参照)をダウンロードしてみました。

VPN接続でUKからの接続を装ったものの、『英国国外では利用できません』という地域制限エラーメッセージが表示されてしまいました。GPSに基づいたiPhone/iPadの位置情報を取得しないと使用できないアプリの仕様となっているため、VPN接続を利用してもGPS情報が日本のままなのでエラーが出てしまったようです。

調べてみたところ、iPhone/iPadのバックアップファイルをいじってGPS情報を偽装する裏メニューを出させることで対処できることがわかりました。

手順としては
iBackupBotというソフトをパソコンにインストールする
・iBackupBotの編集画面にてSystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferencesのcom.apple.Maps.plistファイルを編集
・以下の文字列を所定の位置にコピーペーストする
__internal__PlaceCardLocationSimulation

・編集したバックアップファイルをiPhone/iPadに戻して裏メニューを出すように変える
・iOS付属の地図アプリを開き、好きな場所を選択後メニューの「Simulate Location」を押す

試しにロンドンの適当な場所を選んでみたところ、無事にGPS情報を希望の地点に装うことができました。位置情報を送らないと使えないtvplayer.comアプリを日本でも使えるようになりました。

ちなみに偽装したGPS情報は端末を再起動するとリセットされるらしいです。

■参考にさせていただいたサイト

iPhoneの位置情報を簡単に変更、偽装する方法まとめ。
http://kininaru-kininaru.com/2016/11/13/iphone-gps-gisou

iPhoneの位置偽装を脱獄なしで行う方法
https://gamepedia.jp/archives/441

【2018/5/10追記】
iOS 11以降はこのGPS偽装を行うことができなくなった模様。この手の操作を続けたい場合はOSを10のままにした方がいいらしいです。管理人もiPadだけはiOS 10のまま使っています。

虎太郎

デジタル機器の好きな元文系人間です。PC自作機の手入れや新たな趣味の開拓ができない中で大型メッシュアンテナまで破損し、そのまま海外衛星受信は引退へ。

最近はPCやタブレットを使ったインターネットTV、STBのリモート視聴機能、Slingboxによるライブストリーミング、Android TV Boxにて国内外の放送を楽しんでいます。

所有Slingbox;
PRO-HD、350、500、M2

所有PC;
Windows 10、Windows 7

所有タブレット;
iPad、Android、Windows 10

その他;
Apple TV、Android TV Box